Menu
SNS
Language

Informationインフォーメーション

北米・中南米各国の新型コロナウイルス感染症の状況について(2021年2月初旬)

新型コロナウイルス感染症の流行が世界各国で続いており、特に県系移民やウチナーンチュの多いアメリカや中南米の各国で深刻な状況となっています。

そこで、こちらの「世界のウチナーネットワーク」サイトで、アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、ボリビアの7か国の感染者数などの情報をまとめたものを、随時アップロードいたします。今回は、中南米各国は8/30時点、北米各国は9/1時点の情報をアップロードします。
中南米各国の情報を2021/2/1時点のものに更新しました。
    北米各国の情報を2021/2/1時点のものに更新しました。
(2020/12/1時点のものもあります)
 

新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息と、世界のウチナーンチュのみなさんのご無事を願っております。

新型コロナに係る中南米状況令和3年2月1日時点
新型コロナに係る中南米状況12月1日時点
新型コロナによる北米状況 02月01日現在
新型コロナによる北米状況 12月01日現在

share

0 facebook sharefacebook

twitter shareTwitter